« 木部塗装 OSCL | トップページ | アクアフォーム断熱材 »

2008年5月19日 (月)

外壁のこて塗り仕上げ

Tameshinuri_2

昨日に引き続き、武蔵野の家の現場へ。

事務所から自転車で行くことができる現場で、これまで手がけた住宅の中でも2番目に近い所です。

今回の家の外装色はモノトーン。

白と黒を対比させるデザインの住宅で、サッシ類は黒、外壁はオフホワイトとする家です。

朝一番で、建て主の方のご出勤前に立ち会いを頂き、左官屋さんに外壁の見本塗りをしてもらいました。 

使用する材料は、アイカ工業のジョリパット。

これに1厘と5厘の桂砂を入れて撹拌、下塗り面に塗布後、木ゴテで表面を円を描くように荒らした後に、金ゴテにて軽く表面を押さえるという要領としました。

「あまり荒っぽい仕上げ、意図的なパターンとはせずに、それでも職人さんの手(コテ)の跡が残る味わいのある外壁とする」

ということを意図した仕上げです。

残念ながら、今日の天気予報は午後の降水確率90%とのことで、本施工は順延となりました。

|

« 木部塗装 OSCL | トップページ | アクアフォーム断熱材 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515090/41256294

この記事へのトラックバック一覧です: 外壁のこて塗り仕上げ:

« 木部塗装 OSCL | トップページ | アクアフォーム断熱材 »