« 防犯対策-錠前 | トップページ | 初陣-シニアリーグ »

2008年6月22日 (日)

巨大カレイと夜光虫

Karei1web_2 ブログをはじめて、初の釣りの話です。

趣味の釣りといっても、私が独立してこの10年程の釣行は1年に1~2回程度。なかなか行く機会がとれず、趣味とは言えないものになってしまっています。

写真のカレイは今年の4月末に久しぶりに私がよく行く木負堤防で撮影したもの。

ここは、釣果の良さで行くというよりも、朝日に浮かび上がる富士山があまりにきれいなのでつい行ってしまう所です。

このカレイ、残念ながら私が釣ったわけではありません。

この時は仕事を終え、深夜に海に着きました。

するとこの日は海が真っ青の蛍光色。赤潮の影響での夜光虫による現象で、波が立っているところが光る現象です。

何とも幻想的な景色の中で釣りを始めましたが、この赤潮では何も釣れません。

そのうち、私の隣に80歳近いと言われていましたが老人が来られて活きアジを餌にイカ釣りを始めました。

数日おきにこの場所に来るというこの老人と、お互いあまりに釣れないのでいろいろと話をしながら釣りをしていたのですが、明け方、このアジにヒットしたのがこのカレイです。

Karei2web

タモでも上がらず、近くにいた人と3人がかりで持ち上げました。

体長80センチ弱、7キロのカレイでした。

私の方はというと、昼過ぎまで粘りましたが小型のメジナのみ。

それでも、家でこのメジナをおいしく戴きました。

いつも釣りに夢中になってしまい、夜光虫による海の様子も富士の写真も撮っていませんが、いずれまた機会があったら撮ってこようと思います。

|

« 防犯対策-錠前 | トップページ | 初陣-シニアリーグ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515090/41605722

この記事へのトラックバック一覧です: 巨大カレイと夜光虫:

« 防犯対策-錠前 | トップページ | 初陣-シニアリーグ »