« 夏の雲 | トップページ | 収納-畳下収納 »

2008年8月 7日 (木)

収納-仏壇収納

収納について、その3。
今回は仏壇の収納について。

仏壇は、常に見えるようにしておく人、普段は扉を閉めておく人、人目につかない位置におく人等、人によってその扱い方に大きく差があるもののように思います。

ここでは、どのような部屋や位置に置くかということではなく、時として仏壇を隠したいという場合の例をご紹介します。

「来客時に仏壇を隠す」とか、「日常的に仏壇を隠す(必要な時だけ開ける)」といった場合です。

Kog1fwaweb

上の写真は、床の間の床柱脇に設けた仏壇収納です。
フリッパードアとすることで、扉を収納棚内に格納することができるものです。

Eishu06web左右の写真は、リビング(洋室)に設けた仏壇収納です。
上記のものと同様、フリッパードアを使用しています。

左が扉閉鎖時

右が扉開放時Eishu08web

下の写真は、左手が地袋で右手中間部が仏壇収納、その上部は天袋としたものです。

Neributsudanweb

いずれの収納棚も、以前このブログで記載した地震対策用金物「セイフキャッチ」を使用することで、取手のないシンプルですっきりとした収納としたものです。

↓この記事が参考になった方、クリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

|

« 夏の雲 | トップページ | 収納-畳下収納 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515090/42096063

この記事へのトラックバック一覧です: 収納-仏壇収納:

« 夏の雲 | トップページ | 収納-畳下収納 »