« モザイクタイル-キッチン | トップページ | 住宅設計者のセカンドオピニオン »

2008年9月11日 (木)

建築相談-調整役

設計の業務をしていると、設計以外の相談もあるものです。

建物完成後のトラブルや訴訟に関する相談、近隣トラブル、工事上のトラブル、マンションの騒音の問題等さまざまです。
知人や知人の知り合いといった関係からのお話や、HP等からご連絡を受けるものです。

できるだけご相談に乗るようにしているのですが、先日受けたお話は
「近隣に建つことになった新築住宅」について。

ご自身の家の南側に3階建ての住宅が建つことになったものが、違法なものではないか確認したいというご相談。
最も多い種類のお話です。

まずはとにかく新築される住宅の図面を入手、建物の内容を図面上で確認して、法的に不明な点など、相手側へ問い合わせる内容や質問状作成のお手伝いを行うなどをして建物内容を確認、あとは工事段階で違法行為が行われないか見守っていきましょうということになったものです。

本来は、当事者間でのコミュニケーションがうまくいっていれば私が出ていくようなものではないのでしょうが、一方では当事者間だからこそ話がしにくいことというのこともあるものです。

2世帯住宅の設計でも世帯間の調整役としての存在が必要な場合もあります。
設計監理というのもある意味では現場の調整役。

設計者は調整役として期待されることが多いものです。

↓この記事が参考になった方、アクセスランキングにクリックをお願い致します。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

|

« モザイクタイル-キッチン | トップページ | 住宅設計者のセカンドオピニオン »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 建築相談-調整役:

« モザイクタイル-キッチン | トップページ | 住宅設計者のセカンドオピニオン »