« お別れ会 | トップページ | 枝垂れ桃 »

2009年3月29日 (日)

調布飛行場

今朝、上の子供が神津島でのキャンプに遅れて参加する為、調布の飛行場まで送りに行ってきました。

自宅から車で20分足らずの所でもあり、また野川公園でバーベキューをしていると頻繁にその上空を低空で飛ぶ飛行機をよく見ていましたから、飛行場はその存在はよく知ってはいましたが、実際に行くのは初めて。

東八道路からはカーナビに任せて向かったのですが、細い道沿いにあった飛行場はプレハブのような小さな建物。
滑走路の向こう側に見えた味の素スタジアムと重ねてみると何とも対照的な光景です。

Tyohfuh1web

出発時刻より少し早めに着いたこともあり、ロビーには新聞を整理している女性従業員と思われる人が一人だけ。

しばらくロビーのテレビを見ながら待っていると子供の名前が呼ばれ、搭乗券の購入と同時にチェックイン。
その後簡単な手荷物検査とボディチェックを受けて、建物のすぐ脇に準備されていた20人乗り程度の小型のプロペラ機に乗り込んでいきました。

Tyohfuh2web

新島行き、神津島、大島行きが15分間隔で飛び立ち、午前中の便はこれで終わり。

この日は、それら3便の乗客全員で20人もいないような感じで、何ともローカルな雰囲気でした。

私はかつて竹芝桟橋や熱海から、船で大島や新島には行ったことがありますが、特に新島へは時間がかかります。
ここから神津島へは所要時間40分との事。

このような小型機に乗ったことがない私にとっては、神津島も魅力的ですが、一度ここから天気の良い日に飛行機に乗ってみたいという気持ちになって帰ってきました。

|

« お別れ会 | トップページ | 枝垂れ桃 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515090/44506769

この記事へのトラックバック一覧です: 調布飛行場:

« お別れ会 | トップページ | 枝垂れ桃 »