« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月27日 (金)

完成検査前日

明日は練馬区内で手がけていた住宅の完成(施主)検査
(29日にオープンハウスを予定している住宅です)

これに先立っての、
・施工会社による社内検査
・設計事務所検査
・建て主さんによる事前検査
・行政検査(検査済証は既に受領済み)

といったものは既に終えているもので、
今日の段階は、これらの是正工事の最終段階。

私は通常、設計検査内容を下(↓)のような指摘事項一覧として作成して、建て主さんと施工会社に渡しています。

指摘事項は、ペンキのはみ出しや汚れ、キズといったことから、機能的なことまで、
さまざまな事。

Kensaweb

今日は、指摘事項の手直し工事の進捗や完了状況を確認に現場に行ってきました。

青く塗りつぶしたものが、是正工事完了を確認したもの。

これが全て塗りつぶされれば、設計事務所としては工事完了を認めることができるというものです。

Nsklivweb

明日の完成検査は、既に建て主さんに基本的な部分をチェックして頂いているので、新たに大きな指摘はないかと思ってはいますが、
工事としては大きな区切りとなる部分です。

Nskgenweb_2工事の最終段階というのはどうしてもバタバタとしがちですが、

この最終段階にしっかりと時間をとる
(建て主さんにその時間を認めてもらえる)

ということは、最後の仕上げをキチッとできることにつながるもの。
(せっかくそれまでにいい工事をしていても、最後に仕事が粗くなったら、関係者みんなにとっても残念なこと)

今回も、施工会社より出てきたスケジュール(工程表)に対して検査と是正工事期間を充分にとるように調整し、建て主さんにその説明をさせて頂いたものです。
(充分以上は必要なし...かえってだらけます)

明日の完成検査後も数日の是正工事予定日を確保してあるので、
そのような面では、今回の物件は理想的といえるものかと思っています。

↓よろしかったら「アクセスランキング」にクリックをお願い致します。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さなぎ

ここ数日の観察日記?の続き

昨日の襲来downwardright

Kamakiri01web

で生き残った幼虫が、一晩のうちにさなぎに変身していました。

Sanagi01web

私は、年に数回となく自宅の庭廻りの木や植込みの剪定をしています。

そこでいつも感じるのは植物の生命力のすごさ。

少し放っておくと枝は予想を超えて伸び、葉は密集していきます。
もちろん雑草も

このさなぎもたった一晩でのことですし、数日もすればになって飛んでいくでしょう。

それも完璧な自然の秩序を持った生命体として
(これに比べると人の子供の成長はあまりに時間がかかるものです...それがよいものでもあるのでしょうが)

私が日頃手がけている「家づくり」も、実に時間と手間がかかるものです。
それでも、自然の摂理によって秩序立てられた生命体の完成度の高さにはとても及ばないもの。

比較ができるものではないとは思いますが、

世の中の生物や動物には学ぶ(べき)ものが多いように思います。

ひとつの生命体のような秩序のある建築

夢...ですね。

↓できましたらポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月26日 (木)

珍客その4

相変わらず猛暑sweat02の日々です。

練馬区では、他の地域に先がけて公立の小・中学校が既に授業が始まっていますが、夏休み真っ只中のような暑さですねsun
(もっとも、公立の小学校でも今は全室クーラーがついているようですが...)

ところで、先日のブログに書いた玄関脇の萩

今日は、また新たなお客さん

Kamakiriweb

よく見ると数匹いた蝶の幼虫が...ほとんどいない。

弱肉強食ということ...でしょうか。
(無事なのもいます...葉っぱを食べてだいぶ成長しています)

今年の夏は、どこに出かけているわけでもないのに、
本当にいろいろな虫、その他を発見、遭遇します。

玄関脇のほんの小さな植え込みcloverですが、

仕事の合間のちょっとした息抜きcafe.....になっているかと思います。

↓できましたらポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

萩の枝に

今日も酷暑の一日sunsunsun

昨日は、今日同様の暑い中、建て主さんと完成前の事前検査をエアコンの効かない室内で汗を拭いながら行ったのですがsweat02
現場の職人さんたちには比べものにならない程きつい一日だと思いますsweat01
ご苦労さまですsign01

ところで
今日は、例年玄関脇の萩に姿を現す蝶の幼虫を見かけましたsearch

Youtyuhweb

毛虫だったら容赦しないのですが、

ひとつの新しい命

さなぎから蝶になるのを見守ろうと思います。

(虫ぎらいな人にはスミマセン)

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

オープンハウスの申込み

今月29日(日)に開催する
「練馬区関町北の家」の完成見学会
http://www.atelier-n.com/oph-skk.html

これまでの見学会では、お申し込みの連絡を頂くのは開催日の直前ということが多かったのですが、
今回は既に数組の方からお申し込みを頂いています。

地理的なもの?
設計事務所による家づくりへの興味が増している?

要因は分かりませんが
私にとっては年に数回しかないイベントでもあり、せっかく企画。

いろいろな方に見て頂けるのは
ありがたいことです。

現場見学・説明会では時間の調整をさせて頂いていますが、今回のような完成見学会では時間に関しては全くのフリー。

家づくりを検討中の方々のご参考になればと思っています。

直前まで申し込みをお受けする予定ですので、ご興味のある方は上記のページよりご連絡ください。
(オープンハウスに参加したことで、しつこく営業を受けるといったことはありませんのでご心配なく)

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

定番のケーキ屋さん

私の事務所(練馬区関町)の近くでおいしいケーキ屋さんbirthdayのお話です。

というのは、先日、所用でお昼休みにケーキを買いに行ってきました。

車で10分足らずで行くことができておいしい店というのは、それほど多くの候補がある訳ではありませんが、主に私(我が家)で定番としているお店は以下の4店。

いずれもオススメのお店です。

吉祥寺の「パティスリー アテスウェイ
http://www.atessouhaits.co.jp/

石神井台の「ラ・プリムール
http://www.la-primeur.jp/

大泉学園の「おだふじ
http://odafuji.jp/

下石神井の「おかしの家ノア
http://www.okashinoie-noe.com/

今回は、車を停めやすいということもあって「ノア」に行ってきました。

ここの看板商品はふわふわした「窯だしチーズケーキ」。
本格的なチョコもいろいろと扱っているお店です。

同じような値段ならば、やはりおいしいお店のケーキの方がいいですよね。
(その為に20~30分程度であれば...と思っています)

このエリアで他にご存じのオススメのお店をご存じの方、
コメントを入れて頂けるとうれしいです。

↓できましたらポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月21日 (土)

打放し面のお化粧

今日は朝から現場の立ち会いでした。

コンクリート打ち放し面の塗装要領を決める為です。

コンクリートは、塗装を施さないと
・中性化(劣化)が進むこと
・水の侵入により中の鉄筋が錆びること
・錆びた鉄筋の膨張によりコンクリート面に亀裂や爆裂を引き起こすこと

また
・美観が保てないこと
といった事が生じます。

打ち放し面の塗装は、アクリル系に始まり、水性アクリルシリコン、フッ素樹脂などをこれまで使用してきましたが、近年私が使用しているのは、
超低汚染型フッ素樹脂塗装、濡れ色防止工法
という仕様です。

住宅ではここまで手をかけないケース
もっと簡単にすませるケース
がほとんどかと思いますが、コンクリート面の保護は大事なことのひとつです。

上記の塗料は、基本的には透明に近い乳白色の塗料ですが、
濡れた色(濃色)になることを防止することと同時に、コンクリートの打ちあがり(素地)の状況によって、ここに入れる顔料の濃度を調整してもらうようにしています。

今日の立ち会いの主な目的は、この濃度の確認でした。

Fusso01web

写真は、下地処理段階の作業中のものです。
左手(奧)の面は、下地処理施工後
右手(手前)は、処理前です。

また、今回の塗装は打ち放し面の補修屋さんによることもあり、あまりペインティングによってきれいにお化粧しすぎないように注意することも今回の現場立ち会いの目的でした。

というのは、あまりいろいろなお化粧をしてしまうと、できた時は綺麗でも数年するとかえって手をかけた部分とそうでない所とが、違和感のあるものになってしまう為です。

つまり、
あまり意図的な厚化粧にはしない
できるだけナチュラル感を生かした薄化粧にする

ということですね。

↓よろしかったら「アクセスランキング」にクリックをお願い致します。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月13日 (金)

荻窪での昼食

今日は、ちょうどお昼に通りかかった荻窪でお昼ごはんrestaurant

最寄り駅のひとつではありますが、日頃あまり電車を利用していない私にとっては久しぶりの荻窪駅

かつて
荻窪といえば「荻窪ラーメンnoodle
と言われてれていましたが、かつての老舗の有名店は今すっかり変わってしまっています。
(「春木屋」は除く?)

それでも拉麺のおいしいお店はいくつかあります。Kanchinweb

右の写真のお店「漢珍亭」もそのひとつ。

今日はこのお店はスルーsign04
(最近拉麺が多かったので...)

実は、荻窪といえば拉麺だけでなく、安くておいしい魚fishを食べさせてくれるお店が何軒かあるのをご存じでしょうか。

今日はそのお店のひとつへ。

もともと、荻窪は狭い路地沿いに商店が建ち並ぶ一角がありました。
(今のタウンセブンの場所です)

吉祥寺に残るハーモニカ横町に似た所で、ここ以上に活気に溢れていたかと思います。

いずれも戦後のヤミ市だったとか。
(このあたりは全く知らない世界ですが...)

その中に魚屋さんが2件ほどあって、その魚屋さんが食事を出すお店としてつくったのが、今日行ったお店の「魚こう」

Uokou01web_3(この魚屋さん、お金は2階から紐で吊り下げた籠の中に入れて会計をするという、今では考えられない、とはいえ何とも懐かしいお店でした。)
(確か以前は「魚耕」)
(私が子供の頃の話です)

久しぶりに行ったのですが、店構えがまたすっかり変わっていました。

Uokou02web_3料金はリーズナブル

少し高級感を出し過ぎ?
今風になり過ぎ?

という感は拭えませんが、

それなりには満足できるお店ではありました。

Uokouweb

ところで、
今日は、仕事で新宿に行ってきたのですが、駅も街もお盆休みの人が多いようですね。
ネクタイ姿の人が少ないのが印象的でした。

今手がけている現場は、職人さんたちが休みなく来ていましたが...

↓できましたらポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

珍客その3

「珍客」シリーズが止まらなくなってしまっています。
(今回は家に訪れた訳ではないので、正確には「客」ではないのですが)

今晩、つい先程のことnight

猫より大きく

額から鼻にかけて白い線

長いシッポ

おわかりでしょうか?

ハクビシンに遭遇sign01

玄関の戸を開けた際に、自宅のお向かいの家の塀に上るハクビシン。

塀の上からこちらを見ていました。

カメラを取りに行っている間にいなくなってしまったのですが、明らかにハクビシンでした。

この塀の向こうには、隣家の庭先に大きなプレハブの倉庫が建っているので、ここに住み着いているのでしょうか。

都内の住みたい町No.1と言われる吉祥寺からさほど離れていない住宅地でのこと。

かつて都心でヘビに遭遇した事がありますが、

東京とは言っても、まだまだいろいろな動物、昆虫等が生きている
ということですね。

遭遇したり
発見したり

あまりに最近、その機会が重なっていますが、

驚きと同時に、少し安心感を覚えるものともいえるような気がしています。

今回は珍客ならぬ、珍獣のお話でした。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

珍客その2

昨晩(土曜日)のこと

夜、仕事での外出から自宅に帰ると

玄関前に、今度は

カナブン(の友だち?)

Mushiweb

家族は阿佐ヶ谷の七夕祭りに行って留守だったので

私の帰宅をお迎えしてくれた?

早くシャワーを浴びてビールをbeer...

と思っていたのですが、

せっかくなので写真を1枚撮っておきました。

今年は何故かムシに縁があるようです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 6日 (金)

練馬区関町の家/オープンハウス開催

Skkgai02web_2

このたび、建て主の方のご厚意により、現在設計・監理を手がけている住宅の
完成見学会
を開催させて頂くことにしました。
(8月29日(日)+αです)

6月の現場見学会に続いての見学会となる住宅です。

このブログでも幾度となく話題に取り上げていたもので、
西武新宿線沿線の閑静な住宅地に建つ33坪程の住宅です。

今回ご案内する住宅は、
北側が道路でそれ以外は住宅に囲まれた敷地にあっても
「明るく陽射しを感じられる家」
とすることが求められた若いご夫妻の為の住まいです。

シンプルで機能的なプランでありながら、ぬくもりを感じる家です。

構造は木造、在来軸組工法(屋根は垂木構造)による住宅です。

~明るく風通しの良い家~
住宅が密集する敷地でも陽射しを感じることができるようにすべく
私たちの事務所での設計手法のひとつとしている
「大型のトップライト」や「床用ガラス」
といったものを用いた家です。

~ワンランク上の家~
奇をてらうようなデザインよりも質の高い家としたい
というご要望に応えるべく、予算の許す範囲で
建物の耐震・耐久性、断熱、防水、設備計画といった面で
性能の高い素材や工法を用いた住宅です
(ご参加頂いた方にはこれに関する小冊子をご用意する予定です)

~フラット35S+エコポイント取得(予定)の家~
省エネ等級4の仕様の他、今日の住まいの基本的な性能+αとした家です

都心近郊の一般的な住宅地の家として、
家づくりのご参考になれば、と思っています。

ご興味のある方は、下記、事務所のホームページに詳細や申し込み方法等を掲載していますのでご覧ください。

http://www.atelier-n.com/oph-skk.html

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月の相談会

今月の「家づくりの相談会」のご案内です。

今月(8月)はお盆明け後、
22日(日)
に開催させて頂きます。

セカンドオピニオンサービス同様
・家づくりの計画段階の方
・既に家づくりを進めている方
いずれの方でも申し込み可能です。

ご希望の方は、下記のページよりお申し込みください。

「家づくり建築家による住宅相談会」
(つくる側の立場ではなく、建て主さんの視点からの助言する(無料)というものです)
http://www.atelier-n.com/soudankai.html

また、ご相談の内容やタイミングによっては、自邸をご案内することも可能です。
http://www.atelier-n.com/oph-ntei.html

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

足場解体

Gaikanweb_3練馬区関町のお宅の足場が本日解体されました。

昨日解体前の外壁検査を行い、この是正工事を行ってからの解体作業。

作業は半日程度。

竣工をあと1ヶ月後に控えて、

ついに姿を現した

というものです。

外観が見えるようになったところで、

オープンハウスのご案内

を、このブログでもご紹介させて頂きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

珍客

昨晩のことnight

深夜に自宅玄関脇の外壁にいた珍しいお客さんeye

Kabutoweb

玄関前の外灯に飛んできたようですが、
郊外の住宅地とはいえ、東京23区内

自然のカブトムシか、どこからか逃げてきたものか。

今年はセミが少ない?
そのかわりにカナブンをよく見かける、等
異常気象の影響でしょうか。

それにしても、自宅付近でカブトムシとは...

いずれにせよ、森の中ではなくこのような場所にいるのは
少しかわいそうですね。

いい居場所(林)が見つかりますように

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

夏の雲

Natsugumo01web

今日も相変わらずの真夏日sunですね。

夏の雲を見ていると、

幼い頃の夏

近所のプール、虫取りなどをして家に帰ると母親に
「少し昼寝でもして休みなさい」
と言われ、窓を開け放した畳の部屋で少しの間ゴロゴロしながら

ゆったりと流れていく雲

を眺めていた記憶がよみがえります。

Natsugumo02web

恐竜や動物のかたち
人の顔のかたち
.....

さまざまなものの

「かたち」

を想像しながら眺めていたものです。

皆さんはいかがでしたか?
(ウチの子供たちを見ているとそんなに「のんき」な夏休みではないようですが...)

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つながり

昨日、以前お住まいを設計させて頂いた方のお宅にお伺いした時の話題です。

奥様:「中川さん(私のこと)、○○さんて方ご存じでしょう?」
私:「ええ(?)、私の高校時代の同級生ですが...」

お話を聞くと、このお宅の奥様と私の同級生の奥様とは、スポーツクラブで知り合ってからのお付き合いがあるそうです。

実は、この同級生夫妻。

このお宅のオープンハウスを行った際に見学に参加された方でもあります。

お住まいの地域があまり離れていないとはいえ、

「人と人のつながり」

たまにこのような思いもかけないことがあるものです。

世間は広いようで狭い

ということを改めて感じたひとときでした。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »