« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月16日 (日)

映画

先日の大雪のため、さすがにグラウンドが使えず
本日予定されていたチームの公式戦は中止。

ということで、今日は
ひとり映画movie
に行ってきました。

急な予定変更と思いつきでもあり、
それぞれに予定の入っている家族とは別行動。
(いつものことですが)

ひとりで映画に行くのは何年ぶりか。

吉祥寺で今の話題作

永遠の0

を見てきました。

いい映画でした。

お・す・す・め・!・です。

昨年はちょっと映画を見に行ってこようbicycle
というような余裕はない仕事の状況と休日の過ごし方でしたが、

たまにはいいですね。

このところ、ソチ五輪や自身のサッカー復帰など
刺激的な毎日です。
(しばしの充電!)

↓できましたらいずれかをポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月15日 (土)

雪かき

Yukidaruma01web

先週に続いての大雪でしたね。

今回の雪は雨で溶けてくれるのを期待していたのですが、

甘かった

ですね。

午前中に雨が上がった途端、
ご近所の方も含め一斉に雪かきが開始されましたsweat01

今日は子供が2人とも休校で家にいたので、
私の家の周辺は子供たちにも手伝いをさせました。

おかげで少し余裕ができたので、

久しぶりに

雪だるまsnow

をつくってみました。

Yukidaruma02web

雨を含んだ重い雪でしたので、
雪かきの合間の休憩代わりに...ということも考えて
下の子とつくったものです。

↓できましたらいずれかをポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月13日 (木)

建物解体で思うこと

ここ数年、私が手がける住宅は不思議な事に、
もともとの住まいを取り壊してから新築する
いわゆる「建て替え」
のケースが多くなってきたことに最近気がつきました。

ということで、工事の監理はまず既設建屋解体から始まるケースが多くなりました。

建て主さんと共に時を過ごした家を壊すのを見るのは、
設計者であっても一抹の寂しさを感じるものですが、
特に築年数の長い住宅の場合はなおさらです。

先日解体工事が始まった住宅は築後70年近いものでした。

住宅は造り方によって建てられた年代が分かるものですが、
昭和初期の住宅は、私自身がまだ生きていない頃のものという事もあって、
建築当時の時代背景やレトロなデザイン、
質素である一方で質実剛健な風合い等
かえって新鮮にさまざまな事を感じさせてくれるものです。

ということで、
今回の解体開始の立ち会いにおいては
工事監理の視点で現場を見る一方、
何をするのでもなく、
長い時を過ごしたモノが無くなる様子を眺めてしまいました。

今回、この家の建て主さんからは
出来れば何かの材料を、思い出を残すという意味で再利用をしたいのですが...
というご要望がありました。

結果としては玄関廻りの床板(欅の無垢板)を再利用する事にして、
これについては解体屋さんではなく、
大工さんにその床材を剥がしてもらうことにしました。

他にも、
レトロな照明器具
壁の上部から下がるひも式の照明スイッチ
床柱や格子組の欄間や障子など、
捨ててしまうには惜しいものはいくつかあったのです。

一方、
それらを残して今の生活の中で活用できるか
と考えても、なかなかうまい案はないものです。
(まさにジレンマ)

充分に指命を果たしたモノだから
と考えるのが合理的な思考ではあるのですが...

人はモノを捨てるのが得意な人とそうでない人がいると思います。

私はまさに後者ですね。

↓よろしければいずれかをポチッとお願いします。
(アクセスランキングにご協力ください)

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月11日 (火)

復帰しました

復帰しましたsign01

というよりも

復帰できました。

でしょうか。

というのは、半年以上休んでいたサッカーの話。

半月板を痛め、しばらくサッカーからは遠ざかっていたのですが、
この冬にスキーで膝の直り具合を確認し、
今日、おそるおそる練習会に参加してきました。

今日行ってきたのは、私の所属しているチームの他に、
数チームのメンバーが混ざっての合同朝練です。

他のチームのホームグラウンドで、
ここにはよく招いて頂いているのですが、
改修されてまだ数年面目の綺麗な人工芝のグラウンドです。

さすがに先日の雪が少し残っていたので、
まずは雪かきからのスタートでした。

念のためにサポーターをつけてまずはミニゲームで体を温め、
その後にグラウンドを大きく使ってのゲームをしてきたのですが、
膝は特に違和感もなく、

久々のサッカーsoccer

大いに楽しんできましたup

急に無理をしないように心がけるつもりでしたが、
いざ始めると、抑えめというのは難しいですね。
(私の干支は「猪」ですし)

体の痛みを残さないよう、お昼に戻ってからすぐに、
冷水シャワーでしっかりと筋肉を冷やしておきました。
(あとは入浴後のストレッチ)

膝がダメなら引退せざるを得ない?
とまで考えていましたが、
まだまだ引退しなくて良さそうです。

↓できましたらいずれかをポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月10日 (月)

45年ぶり

今回の東京の大雪は45年ぶりとの事。
思わず西暦何年のことか、そしてその時の自分の年齢を計算してしまいました。

そうしたら...

記憶にあるsign01

小学校低学年の時の大雪の思い出。
子供にとっては膝上まですっぽり埋まってしまう大雪でした。

もちろん学校は臨時休校。

当時私の家の周囲は芝生畑ばかりでしたので、
超巨大な雪だるまを友人達と造ったのを覚えていますsnow
(練馬区内の話です)

巨大とは言っても子供のとってのサイズですから、
実際にはどのくらいの大きさだったのか、
今となっては不明なものです。

ところで、気になって東京の大雪の記録を調べてみましたbook

今回の27センチというのは、観測史上では7番目。
上記、45年前が30センチで6番目。

最高では何と46センチという記録がありました。

今回の1.7倍sign03

大変だったでしょうね。

↓できましたらいずれかをポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 8日 (土)

大雪&つらら

昨晩からの都心に降る雪は16年ぶりの大雪になりそうだとか。
まだまだ降り続きそうな気配ですが、既に先程のニュースでは13年ぶりに大雪警報が出たとか...
工事現場や入試等への影響が少なければよいのですが。

写真は今朝、自宅の玄関照明に出来ていたつらら。
子供の頃は都内でも良く見た気がするのですが、
雪以上に珍しく思ったので写真を一枚撮ったものです。

Tsuraraweb

明日、雪がやんだら自宅前だけでなく、近年手がけた住宅で、
年配の方の住まいの玄関廻りの雪かきに回ってこようか...

見るだけなら綺麗な雪ですが、
まだまだ降り続きそうな雪を見ながら、
そんなことを思っています。

雪国の人には笑われる程の東京の雪ではありますが、
現実には面倒ですね。

↓できましたらいずれかをポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »