« ひとまわりできる家(回遊型プラン) | トップページ | 蝉 »

2014年8月20日 (水)

建築知識

本日より発売された建築知識9月号は少し長いタイトルです。

腕のいい設計者が10年かけて導き出した「納まり」の最適解を
1日でマスターできる木造住宅“Q&A”
透け透け立体ディテール集

というものですが、私が手がけた住宅のディテールが6事例掲載されましたpencil

階段下のスペースを活用するには?
敷地の高低差を玄関で吸収する方法とは?
上がり框のバリエーション、どんなものがある?
薄くても強い庇をつくる方法とは?

といったタイトルで、
実例写真と図面、立体図でその詳細を紹介しているものですclip

設計者を主な対象とした雑誌ではありますが、
一般の書店でも雑誌棚に並んでいるものです。
ご興味があったらご覧になってみてくださいbook

↓よろしければいずれかをポチッとお願いします。
(アクセスランキングにご協力ください)

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

|

« ひとまわりできる家(回遊型プラン) | トップページ | 蝉 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515090/60181552

この記事へのトラックバック一覧です: 建築知識:

« ひとまわりできる家(回遊型プラン) | トップページ | 蝉 »