« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月23日 (月)

酷暑の中のゲーム

連日の猛暑ですsun

以前であれば、数日このような暑い日が続くと、夕立がきて周囲を冷やしてくれたのですが、今はゲリラ豪雨はあっても夕立のような風情のある雨の降り方はすっかりなくなってしまったようです。

昨年は8月になると雨の日が続きましたが、今年の夏は今後どのようになるのでしょうかね。

ところで、
この暑さの中、昨日は午前中に私が所属するサッカーチームの公式戦がありました。
グラウンドに向かう途中、8時頃で気温が33°でしたから、午前中とはいえおそらく試合が開始した頃は35°は確実に超えていたでしょう。

試合開始前には前日に買い込んでおいた塩飴をチームのメンバー全員と審判、相手チームにも配り、とにかくダウンする人が出ないように気をつけて臨んだゲームでした。

通常、この季節はゲームの途中に給水タイムという時間をとり、コートから出ないで水分を補給して、またすぐにゲームを再開するのですが、さすがに昨日は事前に双方のチームで打合せをして、3分間の日陰でのクールダウンの時間を取ることにしました。

私の所属するリーグ(シニア)は、基本的には8月は公式戦を行いませんが、昨日は8月と変わらない気温。
かなり過酷な状況の下でのゲームでした。

今日は、これまでの日本の史上最高気温を上回る41.1°を熊谷で記録したとか。

かつてエジプトにて40°越えは体験したことはありますが、
ここまでくると恐ろしい暑さですね。

追伸.
先日からこのブログに記していた大泉の家をHPで公開しました。
ご興味のある方はご覧になってみてください。
http://www.atelier-n.com/oiz.html

↓よろしければいずれかをポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月21日 (土)

完成引き渡し

昨日は大泉で手がけていた住宅の引き渡しでした。

Oiz2fld01web

引き渡しを終えた後、事務所に戻って竣工写真やデータ等の整理をしていたのですが、
今回の住宅はかなり時間と手間を要したものだったことをあらためて確認しました。

完全分離型の2世帯住宅なので、単世帯の戸建て住宅と比較するとよりも多くの労力を要するのは当然ではありますが、今回の住宅では設計開始から計22ヶ月間を要していました。

敷地条件や計画内容が特殊だったことから設計完了後には確認申請以前の許認可申請でかなりの時間が必要だったこと。
旧建物の撤去後に行った地盤調査で、その結果が思わしくなかったこと。
この2点が主要因ではあるものの、22ヶ月というのはこれまで手がけた戸建住宅の中では最も時間を要したものかと思います。

長期に渡って手がけていたものだったこともあり、建物の引き渡し後には気が抜けてしまうかとも思っていましたが、並行して進んでいる住宅もあってそれは大丈夫なようです。

今回の家は立地条件も独特ですが、バルコニーの他にルーフテラスを設けたり、高天井のリビングダイニングとキッチン、大きなロフトといったことが特徴の2世帯住宅です。

近いうちにHPの方でこの住宅をご紹介させて頂く予定ですので、ご興味のある方はそちらをご覧ください。

↓よろしければいずれかをポチッとお願いします。
(アクセスランキングにご協力ください)

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月12日 (木)

大泉学園の家(薪ストーブのある家)/近況

ロシアW杯もいよいよ決勝の組み合わせが決まりましたね。
試合放映の間隔が空いてきたとはいえ、夜中の放送を見て未だに寝不足ぎみの人も多いのではないでしょうか。
(私もその一人ですが)

ところで、この暑い季節にはピンと来ない話題ですが、近年、薪ストーブを設けたいという建て主さんが多くなってきました。
現在、大泉学園で工事が進んでいるこの家も、薪ストーブ設置の希望を受けた住宅です。

Oigex01web

このブログでは、6月前半に「上棟式」というタイトルで掲載した住宅ですが、上棟から約1ヶ月が過ぎました。
その後構造関係の検査を行い、現在は、外回りはサッシや外壁の下地工事が進み、室内は壁のボード貼に先だって各室のフローリングを仕上げた状況です。
屋根も施工をしていますが、煙突はまだ工事をしていない為、写真にあるように屋根上部の煙突部分はまだビニールシートで覆っている状態です。

住宅地ではありますが、朝夕は歩行者や自転車で通る人が多い道路に面した敷地にある為か、工事の様子を眺めている人も多いようです。

先日は、道路に面した外壁面に設けている円形の開口部が好評との話を耳にしたりしています。

Oigex02web

外壁は現在色決めの最中ですが、街に姿を現す日が今から楽しみな住宅だと思っています。

↓よろしければいずれかをポチッとお願いします。
(アクセスランキングにご協力ください)

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月11日 (水)

完成間近(大泉の2世帯住宅)

Oizex01web

現在手がけている住宅のひとつで、練馬区大泉にて建築中の2世帯住宅の完成が近づいてきました。

先週後半に法的な検査を終え、今週末には設計事務所検査、来週には施主検査を行い、来週後半には引き渡しとなります。
現在、建物内部はほぼ仕上がってきていて、この猛暑の中、職人さんたちが頑張って最後
の外回りの仕上工事をしている所です。

完成後にはHPに竣工写真を掲載する予定ですが、今回は工事のタイミング上、オープンハウスは開催しません。
(見学をご希望の方は、直接私宛にメールを頂ければ日程調整の上、ご案内することは可能です)

Oizex02web


完成が近づくと現場担当者はもちろんですが、私も現場に行く機会が増えています。
この現場には車で行くこともありますが、竣工間際は職人さんの車も特に増える為、ほとんどの場合、私は自転車でこの現場に行っています。
自転車では事務所から約30分ほどbicycle
今年は例年以上に日焼けをしてしまっていますsun

↓よろしければいずれかをポチッとお願いします。
(アクセスランキングにご協力ください)

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 9日 (月)

地鎮祭(目黒の家)

今朝の東京は局地的な豪雨があり、雨雲レーダーを見ると目黒近辺は一時的に真っ赤になっていました。

朝、私が事務所を出る時は、都心部が雨とは想像もできないほどの陽射しと暑さでしたが、
目黒に近づくと確かにどしゃぶりの形跡が...

しかし、ありがたい事に地鎮祭を行う時間には、雨雲もすっかり通り過ぎて快晴になり、
施工会社に用意してもらったテントは雨除けではなく日除けへと用途が変わりました。

Kmgjichin01web

今回の地鎮祭は、建て主の方のご希望により、出雲大社東京分祠に依頼して行われました。
東京分祠は六本木にあり、ここからお越し頂いたものです。

これから工事が始まるこの住宅は、現在は道路から2m程高くなっている敷地ですが、
この地面のほぼ全面に地下階を造り、その上に木造2階建ての住まいを建てるという3階建て住宅です。

狭い敷地いっぱいに地下を造る為、住宅としては難しい工事になります。

現在、私が手がけている住宅の1棟が今月に完成するので、ちょうどこれと入れ替わりで新たに現場へ通い始めることになります。

↓よろしければいずれかをポチッとお願いします。
(アクセスランキングにご協力ください)

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »