« 外壁のこて塗り仕上げ | トップページ | 台風一過の一日 »

2018年9月27日 (木)

大泉学園の家/オープンハウス

工事が後半戦になってきた大泉学園の家が、先週末、
外部の足場が解体され、その姿を街並みに現しました。

Oig0926gen01web_3すっかり秋めいてきたこの時期、しばらく雨が続きそうなことから外構工事の工程がやや心配ではありますが、これから内・外部の仕上工事が本格化します。

今回、建て主の方のご厚意により、この住宅の完成見学会を開催させて頂くことに致しました。

以下、この住宅の概要と見学会の予定です。
ご興味のある方はお申し込みの上、ご参加ください。

大泉学園の家
~吹抜のリビングに薪ストーブがある自然素材の家~

このたびご案内する住宅は、練馬区大泉学園に建つ木造2階建ての住まいです。

周辺はまだ芝生畑や農地が残る地域にある住宅地で、
南と東が道路に面したやや広めの角地建てている住宅です。

1階には薪ストーブを設けたリビングダイニングを中心として、
ビルトインガレージやピアノコーナーがある住まいです。
1階のリビングから2階のプライベートスペースへの途中には親しい仲間が集まったり、来客が宿泊できる
掘り炬燵と床の間を設けたたたみの間を併設しています。

Oig0926gen02web基本性能がしっかりとした家
ナチュラルなインテリア
広めの庭と2台分の駐車スペースの確保

といったご要望を受けた住宅です。

造作材には無垢板を多く用い、その他内装材はタイル、石、漆喰、再生紙、自然塗料
といった自然素材を多く使用している住宅です。

今回の見学会が、
これから家づくりを計画する方や、現在家づくりを開始している方々にとって
参考にして頂けることが多いものになれば思っているものです。

<見学会日時>
開催日 : 2018年11月10日(土)、11日(日)
時 間 : 10:30~17:00

この見学会の詳細、問合せ、申込みはこちらからお願い致します。
http://www.atelier-n.com/oph-oig.html

Oigmod02web

|

« 外壁のこて塗り仕上げ | トップページ | 台風一過の一日 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515090/67212593

この記事へのトラックバック一覧です: 大泉学園の家/オープンハウス:

« 外壁のこて塗り仕上げ | トップページ | 台風一過の一日 »