« 初詣&初仕事/井草八幡宮とパソコンの初期化 | トップページ | 住宅相談会(無料)のお知らせ »

2019年1月 9日 (水)

断熱工事

昨日の午後は、上目黒の現場での定例打合せでした。
現場は年末から断熱工事の施工を開始した所です。

現在完了しているのは2階の屋根と外壁廻りの一部です。
通常、屋根はセルローズファイバーという古新聞を主材料とした断熱材を使用し、
外壁廻りは水を使って現場で発泡させる断熱材を使用しています。
双方共、隙間なくしっかりとした施工がしやすいのが特徴の材料です。

しかしこの家では、外部との遮音性を高めたいというご要望があり、居室廻りについては、外壁にも前者のセルローズファイバーを使用しています。
セルローズファイバー材は断熱性能だけでなく遮音性能にも優れたものであるため、後者のものに比べるとやや高価な材料ですが、壁内全体にこれを充填する事としたものです。
(マツナガという会社のMS工法を指定して使用しています)

写真で白いシートが貼ってある所が、この断熱材を充填した部分です。

Kmggen0108web


昨年の秋には大泉学園の家が完成し、建て主さんがこの冬を過ごし始めていますが、
先日、想像以上に暖かな家であることに驚かれた感想の言葉を頂きました。

この家では上記の標準的な仕様でしたが、断熱性能の観点からは必要かつ充分なものと考えているものです。
(20年前にできた私の家と比べると、近年の仕様にはいつも羨ましく思いながら設計・監理をしています)

↓よろしければいずれかをポチッとお願いします。
(アクセスランキングにご協力ください)

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

|

« 初詣&初仕事/井草八幡宮とパソコンの初期化 | トップページ | 住宅相談会(無料)のお知らせ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515090/67574111

この記事へのトラックバック一覧です: 断熱工事:

« 初詣&初仕事/井草八幡宮とパソコンの初期化 | トップページ | 住宅相談会(無料)のお知らせ »